福成 恭子 症例

 

 

80才 女性

 

義母です

骨粗鬆症で随分前から膝の痛みで通院

 

急に足をひきずって歩くようになり

通院先で手術したほうが良いと言われ、

 

本人も家族も迷っていましたが、ちょうどその頃

私は膝ケアを受講したところでしたので、

 

習いたての施術ではありましたが

1回の施術で スタスタと歩けるようになりました。

 

少し認知症の義母は あれ? どうなったの?

と言う感じで 側で見ていた義父がびっくりするほどでした。

 

1ヶ月ほど毎週1回の施術をして、

他の病院で診 察してもらうと

 

今は手術の必要はないと言われ、

家族で喜びました。

 

正座はできませんが

普通に歩けるようになりました。

 

 

 

 

54才  男性

 

主人なのですが、2ヶ月前くらいに

正座から立ち上がろうとした時

急に膝が痛くなりました。

 

アロマで膝ケアしてみる?と言うと

アロマでは治らないからと病院に行くと言い

少し水がたまっていると言われました。

 

その後なかなか治らない様子

再度 だまされたと思って膝ケアしてみない?

と言うとやっとその気になり

 

絶対に良くなるイメージで

膝の痛みのある部分を念入りに

施術してみました。

 

施術後すぐには何の感想もなかったのですが

2日して どうもあのアロマの膝ケアが効いたのか

ほとんど痛みが消えて10-2になったと

やっと認めてくれました。

 

理論的な主人なので半信半疑でしたが

結果がでて嬉しかったです。

 

 

 

 

60才  女性

 

2~3年前から

歩くと股関節から膝関節のあたりに痛み

 

この方もアロマで膝の痛みがとれるの?

と半信半疑。

 

ゆっくり優しめの施術を心がけると

すごく気持ちいい~とリラックスされ

その日は少し軽くなったかな?

ぐらいでしたが、

 

次の日の朝

ご本人から電 話いただき

今外で歩いてるんだけど いつもと全然違って

足が軽くなったわ~と喜びの報告

痛み10-2くらいでほとんど痛くないと

ご本人もびっくりされてました。