西田 由紀子 症例

「楽に動けるのが嬉しくて、つい色々と用事をしてしまい、

 逆に疲れそうよ~」

 

79歳、女性。 

 

10年以上前から膝に痛みがあり、

今は1カ月に1度のペースでヒアルロン酸注射をしている。

長時間の歩行は難しく、正座、横座り、しゃがむ姿勢も無理とのことでした。 

 

施術を始めると、右鵞足部分に触れた時にとても痛みを感じられたので、 

他の部分を施術し、しばらくしてから戻ってみると、

 

「さっきみたいな痛みがなくなってる!」と ご本人がびっくりされていました。 

 

施術後、足踏みしてもらうと、「どこが痛かったのが分からないくらい!」と違和感がなくなったようで、 

 

痛みスケールは10→0でした。 

 

この方は、エレベーターのないビルの4階にお住まいで、

どこへ行くにも階段を利用しないといけないので、

膝の痛みが強いとどうしても出かけるのが億劫になりがちだったのが、 

施術後の帰りの階段は驚くほど軽やかに上がれたそうです。 

 

翌日も、楽に動けるのが嬉しくてつい色々と用事をしてしまい、逆に疲れそうよ~と 

喜んでくれていました。 

 

 

 

 

1回の膝ケアで痛みがかなり変化し、マラソン大会に無事出場 

 

48歳、男性。 

 

走ることが趣味で、大会に出る為に走る回数や距離を増やして練習していたところ、 

右膝内側に痛みを感じるようになり、

我慢して走っていたけれど痛みはひどくなる一方で、 

今までのように走れなくなってしまったそうです。 

 

痛む右足にオイルを塗布しておいて、左から施術しました。 

 

太ももがかなり固くなっていたので、

太ももをほぐし、流すことに時間をかけて施術。 

一通りの施術が終わった後で足踏みすると、

ふくらはぎが重だるいとのことだったので、最後に下肢全体を流すように施術すると、

だるさがすっきりし、痛みスケール10→1。 

 

1度の施術で痛みがかなり軽減され、練習を再開。 

 

無事大会に出場され、満足いく結果を残されたそうです。

 

 

 

 

 

 

西田 由紀子