猿橋 由貴子症例

え!なんで!足が軽い!

40歳代女性 

職業柄、脚に負担を抱えることが多く膝の不調を覚える 

第1回施術時 

膝が重く痛い 

曲げ伸ばしに違和感がある。 

膝ケア後 

足が軽い、曲げても違和感がなく段差が楽になる。 

「え!なんで!足が軽い!」 

ととても喜んで喜々として帰られた。 

 

第2回施術時 

職場で膝の調子を悪くし、痛みがあり、屈曲が少ししかできない状態 

膝ケア後 

足が軽くなり痛みの軽減 

膝関節の曲げ伸ばしがスムーズになる。 

翌日、 

「とても調子が良くなり、 

普通にかかとが太ももにつくくらい屈伸が出来た」と、 

わざわざ報告のメールをいただくほどの変化があり、 

その後、ケアをしておくと不調が予防できると、 

月に1回定期的に膝ケアを予約して頂いている。

歩くときの揺れも少なくなり施術している私も嬉しくなります

80代女性 

毎週1回訪問で施術を受けられています。 

若い頃左ひざを強打し、それから痛みが残った状態 

60代になり、左膝だけでなく、右膝にも痛みが出て整形外科に通院 

毎月、ヒアルロン注射や、膝の水を抜くようになる。 

 

1回目の施術で、とても足が軽くなり、 

膝、腰が楽になったと定期的な施術の依頼を受けました。 

その後、週1回定期的に施術をしています。 

施術が終わった後は、 

自分の足じゃないくらい軽くると、毎回喜ばれています。 

また、腰もまっすぐになり、 

歩くときの揺れも少なくなり施術している私も嬉しくなります。

Please reload