越石 悠子

 

アロマ膝ケア会 in 広島 

 

平成26年7月に広島で行われた

「アロマ膝ケアコーディネーター養成講座」は、

2日間で先生が教えて下さる手技から理論までを学ぶ訳ですから、

内容は非常に濃く、皆真剣で汗が出るくらいでした。

 

その中でモデルとなって下さる多くの方々が(勿論膝の痛い方)

集まって下さり、

私も習ったばかりの膝ケアを初対面の方にさせていただきました。 

 

驚いたのは即結果が出て、

モデルとなってくださった方が「出来なかった正座が出来る!」と皆の前で正座してくださったのです。

(初対面ですから私に容赦はしないでしょう。)

 

約30分のケアで、ケア前は辛そうに私の前に座った事が

嘘のようでした。

「これからは階段やトイレに座るのも楽になるわ」と

心から喜んでくださいましたが、

自分が一番このケアの素晴らしさに驚いた瞬間です。

 

その他の方々も皆、好結果が出たことで

会場が何度も拍手で埋もれました。 

 

 

訪問でもケアさせて頂きます

 

「痛い足で通って行くより自宅に来て欲しい」とのご依頼が多く、殆どが訪問でケアさせていただいています。

 

そして常々思う事は、「痛みがある人にとって痛みがないという、健康であれば当然の事が、こんなにもありがたい事なのだ」と

感じます。

 

「痛い」と言う苦痛から解放された皆さんは

とても前向きになったり、明るくなったりイキイキしてきます。 

 

以下皆さんからの感想です。 

 

 ・ズボンが楽にはけるようになった

  (交通事故により膝が悪くなった人) 

 

 ・うつ伏せで寝ころんでも膝が痛くない

  (スポーツで膝を痛めた人) 

 

 ・杖なしで歩ける!

  (常に杖を持っていた人が杖なしで部屋中を歩いて

   見せてくれる) 

 

 ・ヒアルロン酸を打ってもこんなに楽にはならない 

 

 ・痛みがなくなり、買い物も楽しみとなった

 

 ・正座ができるようになった。 

 

 ・足の一歩が楽に出せる。 

 

などなど、ここに書ききれない位の喜びの言葉をいただきました。そして皆さんアロマの時間が楽しみと待っていて下さいます。

また訪問の場合、そのご家族にも喜んでいただいています。 

 

 

願 い 

 

短時間で結果が出せる膝ケアを考案された楢林先生が、

「老人臭ではなく、素敵なアロマの香りのするような、

そんなお年寄りの方が元気な日本となりますように」と言われた

願いが、私の胸にバシンと刻まれ感銘を受けました。

 

私も超高齢化社会日本のお年寄りの方々が、

アロマ膝ケアで元気になっていくことを、

そして日本の高齢者さんはアロマで生き生きしていると言われる

ような、そんな豊かで元気な日本となるように、

全国にいる膝ケアの仲間と共にアロマで目指していきたいと思います。