宮口 くに代 症例

「うそみたい! ホントに座れたぁ~ ・・・ 

 10年以上、正座出来なかったのに!!」

 

53歳 女性 

 

 

膝ケア前の状態 

30年ほど前、右足首を捻挫して、それが原因となったのか、右骨盤が歪んでしまったようです。 

現在、右骨盤の後ろ側に鈍い痛みがあり、その痛みが膝の痛みになり、お茶のおけいこに行っても、

正座ができない状態でした。 

 

痛めた当時、大阪在住で大阪の整形医にかかった為、以後は遠方なので通院することができず、

近くの病院にもかかっていない、とのこと 

 

膝ケアをすると共に骨盤の歪も、ケアする必要があるので早速、楢林先生に教えて頂きました。

 

1回目①仙骨孔 ②臀部の大転子へのトリートメントで緩和できるので施術しました。

   これはかなり長いスパンで取り組む必要があると思うので念入りにほぐしていきました。 

 

   膝ケアも同時に施術し、1回目痛みスケールは10→5~4になりました。階段の昇り降りも、

   ケアの前より楽になったようです。 

 

2回目は4日後、骨盤へのケア、膝ケア共、施術です。

  「田植えをしなくてはならないので、ちょうどケアをしてよかった!」とのことでした。痛みがでませんように ・・・   

  (お祈りを)来月は月/4回、来て頂くように組みました。 

 

2週間後の3回目

   骨盤ケアは、以前より、圧を入れて施術しました。前屈を前より深くしてもらいましたが痛みは出ませんでした。

   ヤッター!膝は痛みのある右より左が重くなった様子なので、左も両方をトリートメントしました。 10→3 

 

更に2週間後 

   階段の昇り降りもスムーズにでき、つった感がどこもなく、足が軽いとのこと。 10→1 

   前屈して、100°~110°位まで曲げると右腸骨上に痛みが出たので、

   90°の状態で、マッサージをしたら痛みがなくなりました。 

 

「先生の所へ来てよかった ・・・」の言葉を頂きました。良かったです。 

 

そして、1週間後 

   膝の痛みは、10→0になりました。お茶の稽古で正座も平気になりました。 

   何より嬉しいです。 

 

   骨盤ケアは、腰の深いところで痛みがあり、その部分は特に多くトリートメントしました。 

   肩こり、首こりもあるようなので、次回からやることにします。 

   来月は、月2回の予定を組みました。

 

(体験者の感想)

   正座ができるようになったぁ ・・・ 

   本当にできるようになるなんて、うそみたい!と何度も喜びの言葉を言われ、私も同じように、嬉しくなりました。 

 

私自身も予想外の事例の良い結果が得られたことに励みになりました。 

 

 

 

その後

   骨盤ケアはしながら、肩こり、バック、脚全体のトリートメントを 又、海外旅行の後ということで、

   足もトリートメントとなりました。 

 

   以後、津開催の先生のセミナーに参加してもらい、骨盤のセルフケアも教えて頂きました。 

 

   膝ともにセルフケアをして頂きますが来月は2回お越し頂くことにしました。 

 

 

 

 

 

 

登山の前にはセルフケアを! 

 

47歳 女性 

 

登山の帰り、下山になると膝全体が痛くなる。 

日本アルプスに登るようになり、長距離の下山時に痛くなるが、日常の生活には痛みはない。 

 

痛みがない状態で膝ケアをさせてもらったので痛みのスケールは不明ですが歩いてみてもらうと、

足が軽くなったとのこと。

今後、登山をされる時には、その前にセルフケアをするようにお願い致しました。 

 

 

 

 

 

 

宮口 くに代