岩本 佐奈江

連絡先 

 

電話番号 090-5215-4437 

 

メールアドレス sananeko0204@gmail.com 

 

その他 クレイセラピスト 

一生痛みなどと付き合っていかないといけないと

諦めないで下さい。 

 

 

 

皆さん膝の痛みや違和感など病院へ行っても、 

治らないと諦めてしまっている方が多いと思いますが、諦めないで下さい。 

私も、皆さんと同じように膝の痛みや違和感などに20年以上も、

悩まされて来ました。 

 

最初に痛くなったのが、中学生の時で発達時期に激しい運動のし過ぎと言われて、 

膝に注射をされて綿包帯に包帯を巻かれ、

両足でしたのでロボットのように歩いてました。 

その為、友達からからかわれた覚えがあります。 

 

高校生になった頃は、正座が数秒しか出来ないくらいで生活に支障があるほど

痛くなりませんでした。 

卒業後に販売の仕事に就いたのですが、半年で膝が痛くなりました。 

病院へ行ったら、先生から立ち仕事は、無理だから事務仕事の方が良いと

言われて転職しました。 

 

そんな感じで、大きな病院へ行ったり色々としましたが、 

完全に治る訳ではないので、一生付き合っていくしかないのだと諦めていました。 

 

結婚後にアロマの勉強を始めて、楢林先生のセミナーに参加するようになり、 

2012年7月まだ”膝ケア”という名称がなく下肢のトリートメントという事で

実技をしたのですが、 

セミナー前に痛みがあった膝がセミナー後には、

痛くなくて膝を気にせず歩けるように! 

 

その後2013年9月に日本人の女性の膝を良くしよう!

~変形性膝関節炎、どこまで対応できる?~ というセミナーが開催されたので

参加しました。

その時も膝に違和感があり、階段の上り下りが怖く、 

膝を曲げて下にある物が取りにくい状態でした。

おまけに腰に負担がかかり、腰痛もたまに起こしていました。 

 

セミナー参加で実技を受けた結果、膝の曲げ伸ばしが楽になり、 

階段の上り下りも何も気にせず普通に出来るようになってビックリ!! 

 

そして、そのセミナーで楢林先生が膝ケア協会を発足されるお話しをされて、 

「私と一緒に活動される方いますか?」と言われた時に、

ほとんどの参加者が手をあげていました。 

 

もちろん私も、自分で体験した膝ケアの良さを膝の痛い人達に

教えてあげたいと思い手をあげました。 

 

今では、自分で定期的にセルフケアしているので、

痛みがほとんどなく快適な生活をしています。 

 

単発で1日立ち仕事をしても大丈夫ですし、

正座も1分以上出来る状態にまでなっています。 

 

たまにセルフケアをサボると膝や腰から催促されるように凝りを感じ 

違和感が出てきますので謝りながらセルフケアをしています(笑) 

 

皆さんも、今まで体重を支えて来てくれた膝にありがとう、 

これからも宜しくねという意味も込めて膝ケアを体験してみませんか? 

 

膝に注射されてる方やお医者さんに注射をと言われている方もいると 思いますが

膝は、関節ですので痛いですよね~ 

私が中学生の時に、両膝への注射、血液検査への注射、学校での 

インフルエンザ予防接種の注射と1日に4本の注射をされたことがあります。 

この中で、膝への注射が一番痛かったので、

もう膝には注射したくないと思いました。 

 

膝ケアの施術を受けられた方は、

注射をしなくても良い状態が続いている方が多いです。 

 

1回の施術で痛みが0になる方もいますが、

だいたいの方が0までいかなくても痛みが軽くなっていますので、 

定期的にケアをすれば快適な生活を送る事が出来ます。 

 

お医者さんではないので治す事は出来ませんが、

アロマ膝ケアで痛みや違和感などがある膝を良い状態へ 変化させる事は出来ます。

ですから、一生痛みなどと付き合っていかないといけないと諦めないで下さい。 

 

私達、協会メンバーは、膝の痛みや違和感などをお持ちの方に施術して

私のように 膝に不安を感じなくても良い体験を

1人でも多くの方にして頂きたいと日々頑張っています。 

レンタルサロン(神楽坂、石川町など)での施術か、 

訪問にて施術していますのでご自宅でも受けられます。 

 

少しでも気になった方は、ご質問等でのご連絡でも構いません。 

私を初め協会メンバーは、皆さんのお手伝いを喜んでしますので、 

メールでも電話でも、ご遠慮なくご連絡下さい。 

皆さんの笑顔にお会い出来るのを楽しみにしております。