栗栖 すみえ 症例

「痛みの変化が、家庭、仕事、日常へと良い方向へ

 導き出した症例」 

 

ペイン外来からの紹介で、複合的な症状をお持ちのお客様の症例です。 

 

長期なケアが必要だと思っておりましたが、楢林先生のサポートがありとても心強く安心してがんばれた「私のケア」です。最終回から3ヵ月の経過もセルフケアの範囲で補えているとの事です。 

 

クライアントの状態も良い方向に向かい、そこにお手伝いできた私も嬉しく、重ねてお礼申し上げます。 

 

N.S.41才♂歯科医 

 

複合的な症状をお持ちでした。 

 

右腰椎4,5番ヘルニア。左後十字靭帯は(学生時代スポーツで損傷し、MRIで確認すると)

現在は消えかかっており。

また、左の足首は、靭帯損傷でなんとか繋がっている状態だとの事(左足を引きずり歩く)。 

 

歩行の長時間はできない。浮腫みは強い。寝返りするとツルので熟睡できない。 

 

現在はペイン外来で腰や足にひどい痛みがでる度にブロック注射をしているそうです投薬なし。 

月2回整体利用。X脚(約4㎝)。 

 

・初回9/11〈両足流す+基本膝ケア45分実施〉 

 

膝ケアの施術とオイル、精油のお話をさせてもらい、スタートしました。 

 

施術中、片足ずつ確認してもらい変化を見て、

(むくみ=減・色味=良くなる・膝の位置=up・感覚の変化など)感じていただきました。 

 

ケア後は、浮腫みが減り両足首も細くなり、徐々に両内転筋もほぐれてきました。

施術の度に各膝5㎝以上upしました。 

左大腿は、施術後随分血色が良くなり、左足の甲のシビレは変化が生まれました。 

施術後ではX脚は3.5㎝へ狭まりました。 

 

痛みのスケール:10→7 

 

クライアントの表情:「う~ん?」 期待通りでは無かった様でした。  

          「整体みたいにグイグイするのかと思った。」ともおしゃいました。 

 

私の感想 :上記の様に、筋肉のほぐれを感じ、血行が良くなっていくのは感じつつも、

      クライアントの期待が大きかったのか、変化はあまり無かった様でした。

      (施術中、リラクゼーションや整体、運動療法とは異なる点や、

      似たようなアタックもあるお話は重ねてしております。) 

 

     ・左右の足が驚くほど対照的で、びっくりしました。

      痛みの強い左足は弾力のない筋肉で、浮腫みも強く、年齢にそぐわない足と思い。

      一方右足は使いすぎのような筋肉のコリやハリがあり。

      この差がお客様の辛さと、比例しているのかも?・・・と、感じました。 

 

 経過翌日は、膝のまわりの重たさもなく快適です。との事でした。 

 

 

(前回~3週間後) 

 

2回目施術10/2〈臀部・両膝ケア+足裏含む下肢+テニスボール屈伸トータル60分〉 
 施術前…今朝、膝下の外側痛みありペイン外来受診。理学療法士のストレッチ+電気治療  

 

投薬なし・ブロック注射なし 

 

片足ずつの施術後、確認してもらい変化を見て浮腫みが減り、足の血色が良くなる。 

・各膝の位置が指1本分上がる。歩行感覚は軽くなった。 

・テニスボールを使った寝たままの姿勢での屈伸では:初回だった為か、股関節をとても痛がられましたので、

 できる範囲で、とてもゆっくり行ってもらいました。 

 

新たな訴え:ずっと足底しびれ感があるとの訴えがあったので、触れてみるととても冷たい足底でした。 

 

全く指と指の間が開かず、開くと痛いので、足の甲も足底も指も丁寧にほぐしていくと、

組織は生き返った様に足底に柔軟性出てきました。

『膝から下は自分の足じゃないみたい』ともおっしゃり、その言葉が印象的でした。 

 

ケア後:足底に柔軟性出てきた。両足全体がすっかり色白になり、細く、軽くなりスッキリしたと。 

    おしゃり、こんなに細くキレイなんだー。と嬉しそうでした。 

 

    床に座ったまま、両足伸ばしての指先反りが何とか左右とも同じようにできる様になる。 

    左足の甲のシビレに変化を感じる。 

 

痛みのスケール:10→3か2 

 

クライアントの表情:上記通り大変スッキリして、表情がパッと変化し喜ばれ笑みがたくさんありました。 

 

  私   :両足底の冷えがとても強かったのもあり、足の甲も足底も指も丁寧にほぐした結果なのか、

       指の伸展も前回よりグッと変化している様子に見えました。 

 

左足底の浮腫みも減り、足底も柔らかくほぐれ、柔軟性がでました。 

 

       ・痛みのライン(※)が次回の腰の施術のヒントとなる。 

       ・テニスボールを使う運動は膝関連の筋肉だけでなく、

        股関節の屈曲に必要な筋肉にも刺激ストレッチを加え、ほぐすきっかけになったと感じた。 

 

 

 

 偶然!途中のトイレ→歩行が軽くなった事に気付いてもらえました。    
  

 

クライアントのコメント:2回目の施術後から、むくみ無くなる。明らかに軽くなった。 

 

実は2回目の施術後の晩はだるく・左股関節が特に痛かったが、 

 

翌日はガラっと楽になりました。 

一日の疲れが、むくみのない繰り越さない足になっているとの事 
足の甲のしびれ→まだあると。 

その晩の痛みやだるさあり 

 

課題:2度左膝ケアを入れた点が、だるさの引き金なのか?60分が長すぎたのかも?しれない。 

 

足底は2回に分けて流す程度が良かったかもしれない。 
対応→コメントを頂いた翌日に、各リンパ節の反応の事についてはすぐ説明をご本人へしました。 
「他が良くなってこのラインが痛い(※→拇趾に関連する𦙾骨、腓骨、長指伸筋、母指外転筋や、

 足底の母子関連の筋肉や腸𦙾靭帯)」と、核心に近づいていきました 

 

☆ヘルニアによくある症状を訴えている点だと調べて気付く。 →3回目に腰を入れる課題が生まれる。 

 

 

(前回~1週間後) 

 

3回目施術10/9〈腰方形筋・臀部約8分、下肢各約15分・テニスボール膝裏10回計45分〉 

 

施術前…今朝左膝下が痛くペイン外来でブロック注射、運動療法・理学療法(電気治療)、投与なし。    

 

昨日までの経過は、とても良く眠れ、痛みで目覚める事はその後無かった。寝返りもできる。 
      その日の脚のむくみも翌日は消えるようになっている。 
      痛みの不安もなくなり、こんなに効果があるとはブロック注射もう行かないかもと思っていた。

      との事でした。 

 

ケア後の状態とクライアントの表情: 

   臀部のほぐしを行った為か、施術後のトイレ後に 「歩く感じも良い。腰をそる不安もないし、 

   歩行時に違和感ないです。」と、何度も笑顔で上体反らしをして見せてくださいました。 

   他の部分が良くなり左拇趾回りと、左足の筋だけ痛いです。 両足スッキリしている。との事。 

 

両足を伸ばして指反りの左右差は無く、今回は普通にスムーズにできるようになっている。 

 

痛みのスケール:脚の左甲に関しては拇趾まわりを除くと10→1、2ほぼしびれ無。 

 

私  :病院でほぐしてもらっている為か?今日は浮腫みも無く、太ももの赤みもありませんでした。 

    男性の腰の痛みは、排尿時毎の生理現象へも影響している点に気付きました。 
    神経ラインは、左拇趾回りと、左足の筋だけ痛いと、範囲はかなり小さくなってきている。               

    クライアント自身の体が機能し、足の疲れを回復する体へと近づいているんだろうと

    回を増す度に感じました。また、ご本人も実感され施術者としては何よりです。 

 

課題・確認・・・このまま浮腫みのない状態がどこまでキープできるのか?次回腰をほぐせるか?        

         ブロック注射なし期間はどれほどか? 

 

 

(前回~約2週間後) 

 

4回目施術10/23 ‹膝ケア+下肢・腰部もほぐし、流し+テニスボール+足底=約70分› 

 

観察…‼ 浮腫・左足引きずる、両足の足底屈曲痛みあり。 
 (前回あまりに調子よく、痛みもなかったのでこの週末子供達と公園で遊び、痛みが戻る。

  それと、約3㌔体重増加) 

ご本人…痛みが2→7へ戻った感じ。痛み、浮腫み、シビレあり。 
  
ケア後の状態とクライアントの表情: 

     ブロック注射なし確認後→4・5番の腰椎椎間板ヘルニアの神経ラインも丁寧に実施。 
     腰、足はほぐれました。 

     左足甲のシビレは無くなったが、ラインは重く鈍い感じが残る。との事。 

     脚伸ばしての指反り→今回は痛み有と。 

 

痛みのスケール:10→2  

 

 私   :ムリが出来る程に快適になった事は嬉しく思いましたが・・・、

      2回目の施術時を思い出されました。ケアの大切さを実感したので、

      セルフケアをおすすめしました。 

 

←次回検討します。とのお返事でした。   

 

 
(前回から3週間後) 

 

5回目施術11/13(前回から3週間後)〈腰、臀部+膝ケア+下肢+足底=約45分〉

 

施術前…左足は痛みあり。浮腫みなし。足首も細く。足を引きずってない。赤みなし。 
 
ケア後の状態とクライアントの表情と私: 

   見た目は左右比無いように見えたが、

   臀部や腰はヘルニアなのでそれなりに張っていたので丁寧に流しほぐしました。

   すると痛みのひどい左足は随分と筋肉の張りが戻っている感じでした。足底も柔軟性が出ました。 

 

3週間あいだが空きましたが、回復する体になっている点を感じていらっしゃり、笑顔でした。

 

痛みのスケール:10→1か2(ゼロではないけど・・・)ほぼ痛みない。と。 

 

セルフケア1セット購入 
 2015.2.18現在:以前のような痛みは無いとの事です。

 

冒頭にも書きましたが、

職業柄の動作や作業、病院のお客様に影響しますし、

ご家族のお子様達がパパと公園で遊べる事がとても良かったです。

痛みで寝返りも出来なかった為熟睡できなかった点も、腰の痛みの不安も消え、

回数ごとの笑顔もどんどん増えて、重ねて良かったです。 

 

 

今回は、全5回でセルフケアへの症例でした。 

 

この膝ケアでご自身の体に備わっている本来の機能(回復する体)へと、変化が生まれるかもしれません。

1回で痛みがゼロになるとは思っておりませんが、

紹介しました症例の方のように、痛みが変化していき、日常が楽に楽しくなる事もございます。 

 

日常で膝回りに不安感のある方機会がございましたら、

私は膝ケア初回の施術を半額にしておりますので、

お気軽にお試しください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のクライアントはカイロの先生で、施術1件に平均2時間、最大3時間も施術をする先生で、『自分が納得するまでほぐす毎日だ』とおしゃるのです。体がボロボロなのでそこで働く私の友達が私のケアを紹介してきました。 

 

膝痛、O脚・ガニ股、少し足を引きずり歩く方でカイロプラクティックを信じて止まないプロへの3回の施術の変化をご覧ください。 

 

 

 

 

 

私のケア例②                                   

 

「カイロプラクターも3回のケアで不安が消えてく…(笑)」 

 

クライアント:N.S.66才♂カイロプラクター 

 

膝ケア前の状態: 2014.7月に施術中に𦙾腓関節痛める。通院なし。 

 

 ・O脚でガニ股。膝の痛み=階段の降り、歩き始め、のぼり坂の降り、イスの立ち上がり、正座は不可能、和式トイレは不可能等… 

 

・日々はご自分で手当て(ケア)をしている。 

 

・仕事の日は、朝からテーピング固定をして施術に入る。 

 

・自分のケア:週一で別のカイロのお店でほぐしてもらっているとの事。 

 

 

 

初回2014.9.25 〈基本膝ケア+下肢+テニスボール30分実施〉 

 

膝ケアの施術とオイル、精油のお話をさせてもらい、スタートしました。 

 

施術後: 

 

ムリな痛みは無い。 

 

O脚:膝約7㎝→4.5㎝ 

 

かかと合わせ:約45度→約25度 

 

正座:約20㎝おしりと離れる→約10㎝ 

 

痛みのスケール:10→6 
  

 

クライアントの表情: 

 

テクニックに興味あったのでしょうか、興味津々でキラキラの眼差しでの質問ぜめでした。また、数値の変化毎に、「ホー。」と、関心されていました。 

 

 

 

私:歩行してもらうと、左足を少し引きずり歩行されていたので、片足ずつ施術後に歩行していただきながら、ご自身での感覚を感じていただきました。 

 

質問ぜめでした(笑)が、それもオイルの心地よさを感じたからだと思いました。 

 

膝関連の筋肉もほぐれ、血行も良くなり、足底も甲も指も丁寧にほぐしましたので 

 

冷たかった指を含め足底の冷えも消えました。 

 

変化を言葉には出されませんが、ずい分変化を私は感じました。 

 

経過 
1日目:実は夜痛かった(反応のお話はしております) 
   ・日に日によくなっていたそうです。 

 

・足の甲しびれ無くなった。 

 

・膝に芯があるというかトゲがある感じで、何かの拍子にチクッとする 

 

(→骨棘の有無を確認しました。) 

 

 

 

 

 

 (前回~2週間後) 

 

2回目施術10.9 〈基本膝ケア+下肢+テニスボール+足つぼ45分〉 
施術前の状況:左膝痛み有り。今日は1時間ほど歩いた為か浮腫みも冷えも無い。 

 

骨棘は病院で調べた事はないが、可能性があるかもしれない。 

 

目覚めて起きる時の一歩目の不安が有るとの事。 

 

 
施術後: 

 

かかと合わせが、無理なくでき今回は土踏まずのあたりまで接着面が広がった。 

 

O脚がに股:膝約8㎝→4.5㎝ 

 

かかと合わせ:約45度→約10度台へ 

 

正座:約10㎝おしりと離れる→約3㎝へ 
痛みのスケール:10→3.5 
  

 

クライアントの表情: 

 

・「1回目はかかと合わせをムリにしていたが、今日は立ち姿勢の膝の裏がのびた感じを感じる。足そろえの股関節への痛みもかなり無くなった」事に気付もおっしゃり。 

 

・今回も質問ぜめでした(笑)。 

 

・足そろえ時の股関節への痛みもなくなり、数値の結果を実感されました。 

 

 

 

私:痛みも小さな数値になり、嬉しそうに歩行しながらいろんなポーズで、効果の変化を確認されるので、笑いが絶えませんでした。 

 

・下肢全体のケアでありましたが、酷使されながらの頑張りを体から感じた為、お疲れがほぐれると、先生の背景に多くのお店のお客様達の笑顔が浮かんできました。 

 

・歩行もスムーズになっていく過程に参加できて嬉しく思いました。 

 

 

 

セルフケア1セット購入。  
  
(前回~2週間後) 

 

3回目の施術10.23〈膝ケア+下肢+テニスボール+足底=約40分〉 
(本当は1月後の予定だったが、5目ぐらいから痛みが出たとの事で繰り上げ実施) 
ご本人『途中痛みはあったが、日に日にいい感じだった。その間も週1カイロでほぐしてもらっている。そこでオイル購入した。セルフケアは時々やっている。また、ポールを購入し股関節のバランスをとっている』と。 
 

 

施術前…調子はいい感じ。足の引きずりなし。バランスポールをして見せてくださる。 

 

目覚めて起きる時の一歩目の不安が無くなったとの事。 

 

 

 

施術後: 

 

O脚がに股:膝約5.5㎝→4.5㎝ 

 

かかと合わせ:約40度→約20度台へ 

 

大腿もまっすぐに延びた感じある。 

 

腸経靭帯の痛みもない感じと。 

 

 

 

クライアントの表情:「笑顔で卒業だ。ハハハ…」と笑顔でおっしゃり。和やかでした。 

 

 

 

私:もう、ご自身でケアできると確信されたのだと感じました。 

 

筋肉などに対してこだわるプロですから、ご自身の何か?不安が消えたのだと感じました。 

 

・3回ではありますが、オイルの効果を体験されオイルへの関心が高まっているのも事実です。(補足:他店でのオイル購入…商品も確認した上で、併用せず、そちらの商品は極小的に利用するよう伝達しました。) 

 

 

 

後日経過 

 

お尋ねすると、正座はまだできないが、セルフケアは時々しているとの事。 

 

施術後1日経ってからも足を引きずらないな~。とのコメントでした。 

 

 

 

 

 

その後…約3か月後2015.2.18: 

 

その後の様子を伺ったところ… 

 

膝の具合をは完璧ではないとの事でした。 

 

 

 

ご自身がカイロプラクターですし、カイロでケアもされますから、 

 

「セルフケアで間に合わない時はお声掛けてください。」と、お伝えしております。 

 

 

 

 

 

私はブレンドオイルを使っての施術でアプローチをしますが、お客様のその時その時の 

 

状態、施術中の変化を共に感じていただけるようにコミュニケーションをします。 

 

そして、お身体へも感覚を尖らせて施術に入り心掛けてコミュニケーションしております(笑)。 

 

日常で膝回りに不安のある方がいらっしゃれば、どうぞお気軽にお尋ねください。 

 

 

 

栗栖 すみえ