柳沼 美恵子 症例

片足立ちができる♪

77才 女性 農業

こちらのお客様は農業をしてらっしゃるので

自分は足腰は強いと思っていたとおっしゃってました

しかしこのところ膝が少し痛むそうです

また最近高齢者健康体操教室に通うようになりました

運動能力検査で片足立ちをしてくださいと言われて

やってみたら全然できなかったそうです

指導員の方に「歩けなくなりますよ」と言われて

ショックで何とかしないとと思ったら

膝ケアを思い出してくださいました

(1年前にお試しで体験していただいてます)

膝ケア前に拝見したところ足元が冬 なのにかなりの薄着でしたので

足元をしっかりと温めるようにアドバイスさせていただきました

それだけで2回目から「楽だわ」と言っていただきました

 

最初の写真を取り忘れているので

左の写真は4回目の施術前の写真になります

変形性膝関節症によるO脚が見られます

膝関節症の方は足が外側に張り出していて湾曲しています

外側の筋肉の張りと膝頭、内ももの施術に痛みを感じられていました

少し我慢していただいて施術させていただきました

最初の4回までは10日於きに来ていただいて

5回目からは状態がよさそうなので20日に延ばしています

右の写真が5回目後です

5回目の施術の後にはかなり 足が真っ直ぐになって

しっかりと地面に足底が着いているのが見て取れます

片足立ちも15秒近くできるようになりました

 

こちらのお客様は

「最期まで自分の足で歩きたい」とおっしゃってました

自分が自分らしくいたいと思いが歩くということに

込められている言葉でした

そういうお手伝いをさせていただけて本当に光栄です

40分の間に膝の形が…!

58才 女性 食品セールス

 

左の膝が立ち上がる時に痛い

犬の散歩に行くと犬に引っ張られると膝がツラいと

いうことでお越しいただきました

 

こちらのお客様はサロンオープン当初から通っていただいてます

私が膝ケアを習得する前から来ていただいているということです

膝ケア習得前の施術では足が楽かな~、軽くなったなどの

コメントをいただいてました

(たぶん気を使っていただいてたんですね)

当サロンに膝ケアを導入してから月に1、2回のペースで

全身のケアをさせていただいてます

足にかける時間は膝ケアの標準的な時間

40分ぐらいを目安にしています

一年前は全体に体が硬いといった感じでした

足の状態は左の写真の膝が腫れている上に

太もも、ふくらはぎもパツパツといった表現の足でした

一年かけてその足の張りは無くなってきました

(むくんだり、冷えたりしますので行きつ戻りつです)

膝ケアを始めて約一年後の状態が左の膝が腫れている写真です

膝の痛みは軽減はしましたがまだ痛みます

この日は足全体の張りが軽くなっていたので

膝だけの手技に充分に時間を取らせていただきました

その術後が右の写真です

たった40分の間に膝の形が劇的に変わるということが起きました

女性なら誰もが美しい膝の形になったら嬉しいですよね

 

今は痛みはほとんど気にならなくなったそうです

2か月前に愛犬が亡くなって散歩に出なくなったことも

関係しているのでしょうか?

膝に過度の負担がかからないようにすることも大切かと思います

(たぶん散歩をしなくなって足全体の張りが次回の施術までに

張らなかったので膝の施術時間を

十分に取ることができたのが良かったみたいです

また、長い期間膝ケアを受けていただいていて

十分に鵞足部や大腿内側外側が柔らかくなることに

慣れてきていたと思います ほとんど痛くないらしいです)

閉経を過ぎると骨量が減ってきますのでサプリメントなどで の

補充も大切でしょう

 

膝ケアって足だけじゃないんだ!

67才 女性 薬剤師
一昨年末から脊柱菅狭窄症とヘルニアを患っていらっしゃいました
夏に痛みがピークでしたがそこは病院治療で治まりました
しかしそれ以来腰が曲がって歩くのもそろそろ大きな声が出せなくて

元気もなくご本人的にも不自由な自分に嫌気がさしていたそうです
この間雑誌セラピストに掲載された記事を見ていただいて

「こんなになるなら私もやって欲しい」とご来店いたただきました

1回目は 膝ケアと腰、お腹の施術を50分させていただきました
ご本人的には「歩くのが楽になった 気持ちが楽になった」と

笑顔になっていただきました(写真はありません)
私的にはまだ体が斜めなので納得できませんでした
しかしアロマケアが初体験ということでしたので

軽い施術で慣れていただくと言うことでよかったと思います

そして2回目
施術前に軽く肩からおしりまでを擦ったところ

右肩から背中が凝り固まっていることに気付きました
薬剤師と言う仕事柄手をお使いにあるので指先から凝っています
この日は前回同様膝ケアにお腹と腰から肩甲骨の辺りまでの

背中もプラスして80分の施術をしました
セーターを着ている一番左の写真がこの日の施術前

その右隣が施術後です
体もやや真っ直ぐになって背中が伸びています
ご本人的にはか なり真っ直ぐになった気がしたようです
とても喜んでいただきました

そして3回目
前回の終わりに胸を開くように

次回はもう少し広範囲にやらせてくださいとお願いしてましたので
全身での施術をさせていただきました
時間は110分です
そのうち膝ケアに要した時間は35分
この日はお会いした時からまた随分曲がっているなと思いました
施術しながら縮こまっている場所を探します
右側の肩背中の凝りを解消しましたが決定的な要因ではないし…
前面になりお腹を終えて太ももを触った瞬間「お~♪これだ」と思いました
太ももの筋肉がカチカチだったんです
もうこれは間違いないと確信して膝ケアをしっかり施しました
施術が終わって立っていただいたらそれは正解だ ったようです(*^^*)v
3枚目の写真がその術後の写真です
しっかり真っ直ぐになりました

体全体が傾斜しているとどうしても腰ばかり考えてしまいます

しかし足の筋肉の収縮が体全体を引っ張っていたのです

足は体の土台です

やはり土台を修正するということは体全体に影響するということがよくわかります

膝ケアが足だけのケアにとどまらないことがお分かりいただけますか?

 

そして4枚目の写真は5回目の写真です

上半身は少し腕が前に出てしまっているので丸まっているように感じますが

足元が3枚目よりもしっかりして

体全体が写真の枠の中に余裕をもってすっぽりと納まっているのがわかります
そして脚部だけの写真 も67才とは思えない美しさになりました
ご本人も「昔の足みたい」とおっしゃっていました

あら、痛くない!

85才 女性 無職

 

こちらのお客様は左の足がしびれて痛くて歩けないとのことでした

その痛みで整形外科に通っているものの痛み止めの薬と

電気で温める温熱療法をするだけで痛みの改善もなく

これといった説明もなく一向に良くならないのでと

当サロンに来ていただきました

 

1回目は足が痛いとのことでしたので膝ケアの基本手技を

まず行いました

太ももの外側がカチカチに張っていたので横向きに寝ていただいて

しっかりとお尻から太ももの側 面をほぐしました

膝の内側も痛みがありましたのでその辺も丁寧にしました

足は軽くなったけどしびれや痛みは軽減しませんでした

「良くなるには時間がかかるわね」とおっしゃって

次のご予約をいただきました

 

2回目も基本手技+腰+腹です

前回お腹が硬かったのでお腹を中心に触りました

そこから探ると左の肋骨の下から

腰骨にかけて強い張りと痛みがありました

よく触ってみると骨盤内部に硬いしこりができていて

ものすごく痛がっていました

少し我慢していただいてさすりながらそのしこりを弛めまし た

10分ぐらいかかりましたがかなり痛みが減りました

その痛みが減ったら太ももの外側の筋肉も難なく弛みます

この日は立っていただいたら「あら痛くない」と言葉をいただきました

 

3回目も同じ手技です

2週間ほどの時間が空いたらまた痛みが戻っていました

この日は私にも慣れていただいたのか施術前の足湯の時から

昔の話や愚痴を延々とお話しされていました

「ここに来ると話したくなっちゃうのよね」と

私が何も問いかけているわけではないのに体が弛んでくると

やっぱり心も弛んでくるんですね

そしたら施術中も体の状態をいろいろとお話になり

胃ヘルニアで肺と胃が癒着しないように左側の肋 骨の辺りに

プレートを埋め込んでいるということを話してくれました

それで納得です

まさにプレートの入っている部分から凝りが始まっています

弱くゆするようにして凝りがほぐれるのを待ちます

そうやって腹と前回同様骨盤周りの施術をしました

太ももから上のご本人的には一番の悩みどころが軽減したようです

ふくらはぎの外側が張っているのとまた違う部位の悩みを

話しはじめましたから

また足の裏も揉み解していますので立つことが変わってきたようです

 

このお客様は写真撮影の際に自由な一番楽な姿勢で立ってみてくださいと

お願いして写真撮りをしています

左の写真が2回目の施術前、右が3回目の 施術後です

見てわかるように左は大きく足を開いていて足をそろえて立つことができません

足腰が痛く、力も入らないし踏ん張れないので

大き く足を開いて立つと安定するようです

右は何も言わないのにお客様自身が足をそろえて立って見せてくれました

3回目の術後には痛みの軽減と下半身全体の柔軟性が出て

自然と正しい姿勢をとることができるようになっています

立ち方が変わるということは体の重心が変わります

身体の重心が正しい位置にくることで体が安定します

安定した足の歩行は転倒防止につながります

鏡に映る姿にうっとり。

47才 女性 ボランティアスタッフ

首肩背中が辛い、気分もどんよりしていると言うことで全身のオーダーをいただきました
全身の場合ももちろん脚部は膝ケア手技でさせていただきます
こちらのお客様の申告では特に足に不具合はありませんでした
車をお持ちではないので日常的によく歩くそうです
足の形は一見きれいで横になった時の足の方向も真っ直ぐでした
触らせていただくと大腿部が少し張っていたので膝ケアの基本手技を一通り行いました
全身のケアが終わってお悩みだった部分が楽になったと喜んでいただきました
そしてソファーに座ってお話しを始めたらお客様の方から「楽~♪」と言われたので

どうしましたと尋ねたら「いままで太ももを閉じて座ったことがない」と言われました
うちのサロンでは施術前に足湯をしてもらうのですが

こちらのお客様しばらくしたら足湯のお湯をジャバジャバとこぼされました
最初はお湯を入れ過ぎたかなと思っていました
しかしそのお話しを聞いてわかりました
足を閉じることができないから足湯の入れ物に足をじっと入れて置けなかったのです
膝ケアをして大腿部の張りが無くなったことで

キチンと膝を揃えて座ることができるようになりました
胸も開いて背筋が伸びて足がスッとしてたたずまいがとても美しく上品になりました
次の日のメールで帰りの電車の窓に写る自分の姿にうっとりしましたと

喜びの声と次回のご予約をいただきました
写真は左が足の施術前と右が術後の座った足の置き方です

施術前は足を閉じることができず写真には写っていませんが

背筋もぐにゃっと曲がって座っていられるのが想像できますね

施術後は膝頭がピタッと閉じられて背筋も伸びていらっしゃるのが見てとれます

女性は美しくなるとますます元気になりますね

こちらのお客様も笑顔でお帰り頂きました

ご自分の足の不具合に自覚がない方も多数いらっしゃいますから

みなさんに一度膝ケアを体験していただくと

自分をケアする大切さを知っていただけると思います
毎日よく歩いてらっしゃる方はお手入れも大事です

膝ケアの入門として「膝ケア一般講座」も全国で開催されていますので

気軽にご利用していただけたら良いと思います

「スゴい♪スゴい♪」できなかった屈伸ができる!

55才 女性

鮮魚店経営

 

冷たい職場で立ち仕事

重量物の持運び症状膝に痛みがあり

正座や屈伸ができない状態

 

施術前にしゃがむようにお願いして渋々机につかまりながら半分しゃがんでいただきました (写真参照)

 

怖くてこれ以上しゃがめないと言われました

左足と左腰、骨盤周りに痛いコリがしっかりとありました

施術基本の膝ケア手技50分術後施術の後再度しゃがんでいただきました

 

どこにもつかまらずスッとしゃがむことがでできました (写真参照)

 

「スゴい♪スゴい♪」と連呼して何度もしゃがんでいらっしゃいました

 

履いていたズボンのウェストがゆるゆるになったと喜んでいただきました

 

引き続きの更なる改善を期待して2週間後の施術約束をいただきました

早い段階で予防的に膝ケアをすれば

75才 女性酒販店経営重量物の持運びビールや酒の配達(ビールは1ケース20kg位あります)一度に20ケースもの配達をすることもあります足だけでなく普段全身のセルフケアを実践症状ご本人は歩くのに少し違和感ある程度と言われてました娘さんが老人特有のO脚になっていて歩き方が変わっているので、ケアして欲しいとの依頼1回目の5日後に2回目の施術実施<状態>両足の腰の付け根から太ももの外側とふくらはぎ外側がパンパンに腫れて押すと激痛を伴っていました写真でもわかるように外側に張り出していて足の内側に多くの空間が見られます膝は特に痛みは感じていないとのことですが皮がダブついていますここ何週間か足が重いと言われました1回目の施術膝ケアの基本手技と太ももの外側、内側をしっかりと弛めるように施術しましたふくらはぎ全体も張りが酷かったので時間延長で施術させていただきました(70分)術後足全体をしっかり解すことで開脚時の足の開きも変わりましたしかし、1回目のケアでのご本人の感想は足が軽くなったけど大きく変化した実感は無いと言われました2回目の施術施術内容は1回目と同じで行いました術後2回目のケア後はかなり内側の空間が減りました(内側の空間が減ったと言うことは足が真っ直ぐになったと言うことです)ほぼO脚が改善されました両足に均等に体重がかかって立っているのがわかりますご本人も2回目は足がすごく軽くなって歩くのに違和感なく楽になったと仰ってましたご依頼の娘さんからは以下のコメントをいただきましたこのまま気付かずに膝の変形に移行していたら…と考えるとゾッとします早い段階で予防的に膝ケアをすればいろんな意味で負担がないのでいいと思います母にはいつまでも自分の足で歩いて元気でいて欲しいですから

Please reload